短歌の部 入賞作品

小学生・中学生の部(投稿数 250首)

 

 一席   平部 更紗  南郷小学校6年

うまれたよ 夜の海から 赤ちゃんが

あかあかと光る 月の赤ちゃん

 

 

 二席   土田 陽人  油津小学校5年

かいがんに 赤いひとでが しずんでる

きれいな星の 形をしてる

                         

 

 三席   甲斐 脩斗  北郷中学校2年

春風が 飫肥杉揺らす 午後の山

のんびり遊ぶ 我も春風  

                          

一般の部(投稿数 23首)

 

 一席   多田野 順子

呆けたる 母の話の むかしむかし

夢広場には 弁甲の山

                          

 

 二席   松田 惟怒

堀川の 川面に揺らぐ 街灯に

朧の酔ひの 心遊ばす

                          

 

 三席   又木 康子

主催する イベントに 雨空仰ぐ

若者三人 銀天街に

                          

 

 

俳句の部 入賞作品

小学生・中学生の部(投稿数 220首)

 

 一席   宮川 夕夏   酒谷小学校5年

たんぽぽに 堀川運河 かこまれる

 

 

 

 二席   谷 来夢    油津小学校5年

チョロ船に 乗ってかんじる 春の風

                          

 

 三席   木佐貫 みそら 北郷中学校3年

潮風に ゆれる錦や こいのぼり

                          

 

一般の部(投稿数 28首)

 

 一席   河野 正

初恋は 運河の辺り 夏隣

                          

 

 二席   近藤 國法

手を取りて 港花火の 老いふたり

                          

 

 三席   荘子 隆

堀川の 筏黒々 梅雨に入る